記事の詳細

YAMAHAのスクーター3車種に対してリコールがあったようです。



記事抜粋↓
ヤマハ発動機は18日、タイヤの空気漏れや方向指示器の不具合などを理由に、「シグナスX XC125」などスクーター3車種計7万4617台(2007年8月~14年9月製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。(時事通信)


今回にリコールにつきましてメーカーサイトから抜粋し分かりやすくまとめました。

【リコール内容】
① 電気装置(方向指示器の電気配線)
→ウィンカーリレーの取付不具合
② 速度計(車速センサー)
→車速センサーの取付不具合
③ 走行装置(後輪ホイール)
→タイヤとホイールの密着性に問題有り。徐々に空気が抜けていく。

【該当車種及び、修理箇所】
「シグナスX XC125」 SE44J-100101~SE44J-287097
平成19年8月17日~平成24年6月26日


「シグナスX XC125SR」 SE44J-130101~SE44J-287053
平成19年10月18日~平成24年6月26日


「シグナスX XC125」 SE44J-287290~SE44J-288297
平成19年10月18日~平成24年6月26日
①③

「シグナスX XC125SR」 SE44J-287098~SE44J-288441
平成24年7月11日~平成24年11月22日
①③

「シグナスX XC125」 SE44J-288442~SE44J-307078
平成24年12月14日~平成26年3月19日
①②③

「シグナスX XC125SR」 SE44J-288492~SE44J-307878
平成24年12月14日~平成26年4月9日
①②③

「シグナスX XC125」 SE44J-308279~SE44J-313278
平成26年4月17日~平成26年9月25日
①②

「シグナスX XC125SR」 SE44J-307879~SE44J-313378
平成26年4月11日~平成26年9月25日
①②

JBK-SG28J 「マジェスティS XC155」 SG28J-001001~SG28J-012022
平成25年9月13日~平成26年9月19日



お持ちの該当車両の書類等で車体番号をご確認して頂き、上記に当てはまるお客様は出来るだけ早く、ご対応をして頂ければと思います。

もちろん、当店ラッキーウィングでも部品の発注から承りますので、是非ご利用下さい。

℡03-3635-7600
【ラッキーウィングHP】

【YAMAHAメーカー リコール情報】

関連記事

ページ上部へ戻る